福ちゃん福ちゃん

医療脱毛でもやっぱり全身脱毛が結局コスパが良いので私もおすすめ!福岡市内のクリニックならその候補も多いし、安心料金のところも見つかるわよ。

安いと20万くらいから、高くても40万円あれば全身脱毛OKね!

さて、福岡だと医療脱毛ができるクリニックがいっぱいありますが、全身脱毛メニューがあるかどうかは調べないとわかりません。

もし医療で全身脱毛がやりたいんだ!ということであれば・・・

★最低限、全身プランがあること
★料金が自分の支払える範囲内であること

を満たしてないとダメですよね。じゃないとカウンセリングに行っても時間の無駄です。

当ページでは福岡の各クリニックにおける全身脱毛メニューの有無と、その料金を徹底調査して表にまとめています。

以下を参考に、どこが自分に良いかの検討材料としてもらえればと思います!

一目瞭然!福岡の医療脱毛で探す全身脱毛メニューと料金

<クリニック名> 全身脱毛 +VIO +顔 +VIO、顔 セット回数
レジーナクリニック 189,000円 273,000円 309,000円 393,000円 5回
表参道スキンクリニック 215,000円 5回
湘南美容クリニック 298,000円 348,000円 6回
聖心美容クリニック 316,000円 384,000円 5回
リゼクリニック 298,000円 358,000円 358,000円 398,000円 5回
福岡博多中央クリニック 230,000円 280,000円 280,000円 350,000円 5回
サクラアズクリニック天神 348,000円 5回
ブリスクリニック 498,000 年間フリー
メディアージュクリニック福岡院 262,500円 1回
博多皮ふ科 665,000円 8回
エストクリニック福岡院 なし(応相談)
共立美容外科 なし(応相談)
品川スキンクリニック なし(応相談)
城本クリニック なし(応相談)
あんぬクリニック なし(応相談)
佐野クリニック なし(応相談)
ガーデンクリニック福岡院 なし(応相談)
博多天神スキンクリニック なし(応相談)

※料金についてはカウンセリング時にしっかり確認をしてくださいね!

福ちゃん福ちゃん

このように、おおむね半数のクリニックで全身脱毛をやっている、という感じです。

更にその中でVIOラインと顔をどうするか?などの細かい部分まで決めているところはけっこう減るんですよね!

自社サイトに記載していないだけで本当は可能かもしれませんが、全身脱毛したい女性にとってはそういう部分も大事なんですけどね(^_^;)

というわけで、上記まとめ表にあるクリニックからカウンセリング予約のための候補を見つけてみてくださいね!

全身脱毛の際にカウンセリングで確認すべきこと!

医療美容の全身脱毛も安くなったとは言え、20、30万円は一般的に見たら高額ですよね(^_^;)

後からの後悔だけはしないよう、いくつかちゃんと確認をしておくべき項目があります。

基本はカウンセリングに医師のほうから話があると思いますが、事前にご自身でも頭に入れておきたいですね!

日焼け、軟毛があっても大丈夫?

実はどんな肌でもどんな気の性質でも絶対に脱毛できるとは限りません。

これはそのクリニックで使っている脱毛器による話したのですが、例えばアレキサンドライトレーザーを使ったジェントルレースのような脱毛器の場合、、、

日焼けしているような黒い肌は NG、 また産毛や色素の薄い柔らかい毛には使うことができません。

逆に蓄熱式のダイオードレーザーなどを使っているクリニックではそういったものにも対応できるようになっています。

またぱっと見産毛はないという風に思っても、部位によっては動きが生えている場合もありますしあなたの希望パーツを今一度見直してこのことを確認しておきましょう!

福ちゃん福ちゃん

蓄熱式のダイオードレーザー脱毛機というのは、具体的に言えばメディオスターNeXTやソプラノアイスプラチナムなどですね!

クリニックのサイトを見ているとそういう脱毛機の名前が出てくるので注目しておくといいでしょう!

途中解約は可能?その手数料は!?

まず最初に言うと途中解約ができないケースはありません。

これは法律で定められているのでクリニック側が断ることはできないんですね。

但し問題ないのは解約手数料であり、有料のところもあれば無料のところもあります。

よくある計算例としては、残りの施術分を金額換算し、その20%が手数料になる!というもの。

※且つ、上限も5万円としているところも多いです。

医療機関である美容クリニックがめっちゃ高い解約手数料を取ることは普通ありませんが、念のため確認しておくに越したことはありませんよね!

ちゃんと通える?コースの有効期限は大丈夫かな

これは意外と盲点かもしれませんが、医療脱毛でもコースの回数に有効期限が設けられているケースがほとんどです。

大体5回コースで有効期限2年間というのが一番多いかなとは思いますが、中には6回や7回のコースでも一年間で通ってくださいというところも存在します。

全身脱毛で施術するパーツが多い場合は、有効期限内に通い聞けなくなるとかなり大きなそうになってしまいますよね。

脇脱毛で通いきれなかったのとは金額的なダメージがとてつもなく違います。

今のあなたのスケジューリングや予定の入り具合を見て、その有効期限で余裕を持って全身脱毛に通えるかのチェックは絶対にしておきましょう。

福ちゃん福ちゃん

女性であれば妊娠すると脱毛はできないケースも多いです。理由は何であれ長期のお休みは可能なのかといったこともカウンセリング時に聞くべきですね。

福岡の医療脱毛の場合、リゼクリニックは有効期限が5年間、湘南美容クリニックは期限がないのでこの辺は余裕をもって利用できるはずです。

□コースの長い有効期限
脱毛の効果を最大限に高めるために、リゼクリニックでは脱毛コースの有効期限を5年にしています。妊娠や長期出張など、やむを得ない理由で通院が出来なくなった場合でも安心です。
※リゼの有効期限に関しての説明より

キャンセル料、及びシェービング代での出費を事前に想定

これは全身脱毛に限らずですが、まず予約のキャンセルの場合にどういった流れになるのかは非常に重要です。

1000円や2000円のキャンセル料で済めばまだいいのですが、1回分消化となると全身脱毛の場合は非常に痛くなってしまいます。

※だって施術1回あたりのコストが一番高いですからね!

その辺のペナルティと、何日前からのキャンセルが可能なのかをしっかり事前に把握しておくべきです。

後は剃り残しや自分で何もしていかなかった場合のシェービング料金も聞いておきましょう。

大前提として自分であらかじめ沿っていくというのがどのクリニックでも共通のルールになります。

なのですが大正パーツが多い全身脱毛ではどうしても剃り残しが出てしまいがちですよね。

その時に・・・
・1部位単位ででいくらかかるのか、
・全体でいくら、という設定ないのか
・またはシェービング代が無料なのか
ここをしっかり理解しておきたいところです。

福岡では天神エリアを中心に美容クリニックが多いですし、医療脱毛がメニューとして充実しているところも豊富です。今は脱毛が人気なので医療脱毛希望の方も多いわけですが、その中からまずは無料カウンセリングでどこに行くか!を決めることが大事。やっぱり2、3は実際に行ってみて説明や料金を聞き、自分の中で比較して納得のところに決めることが重要ですよね!当サイトではそのために必要な情報をまとめて、福岡の医療脱毛でどこに行ってみるか!を決める参考にしてもらえるように更新をしております。結果として脱毛する・しないに関わらず、納得の決断が下せるよう情報を活用ください。